吉祥寺スーリヤ接骨院

三鷹・東京・武蔵野市支持率NO.1アクセスも抜群!

   


吉祥寺で接骨院なら深層筋療法で劇的改善を目指す

接骨院と整骨院の違いは明確にはなく、治療内容は同じです

整骨院と接骨院は、柔道整復師という国家資格を持った専門家による施術を行う場所です。
骨折や脱臼、捻挫や打撲、挫傷などのケガやぎっくり腰、寝違えなどの急性症状でも保険適用になります。
接骨院と整骨院の違いはないと言っても過言ではなく、治療内容は同じで整骨院の整骨は接骨の別名です。
実は整骨院という名前は法律的には認められておらず、施術所の名称としては使用できません。
しかし名称は法律的に認められていなくても、接骨院も整骨院も開設するには保健所に開設届を出してチェックを受ける必要があります。
届け出の際名称もチェックされ、認められない名称では届出は受理不可能です。
ではどういうことかと言うと、法律的には認められていないけれど患者にわかりやすい名称なので、認めるかどうかは都道府県に一任されています。
つまり整骨院もきちんと認められた柔道整復師の施術所であり、接骨院と何ら変わりません。
接骨院と整骨院の違いは明確にはなく、このように呼び名が違うだけです。

治療院行ったが症状が一向に良くならない場合、症状の原因となっている”根本的な問題”に対し正しい治療が出来てない為です。痛みの原因に対し、正しい施術さえすれば、早期改善します。

接骨院で保険適用になるケースとは

体に不調を抱える多くの人に利用されている接骨院ですが、保険の適用範囲は非常に細かく定められています。接骨院での施術に保険適用されるケースは、脱臼や骨折、捻挫そして打撲や肉ばなれに関する治療行為です。日常的な肩こりや腰痛などには保険は適用されず、全額が自己負担となります。
条件に当てはまる場合であっても、まずは医療機関で診察を受け、医師に診断を下してもらう必要があります。特に骨折と脱臼に関しては必ず主治医と相談し、同意を得ないと接骨院は利用できません。またこのとき、医療機関と並行しての重複治療や、立て続けのいわゆる「はしご診療」は認められないので注意が必要です。
病院で診察を受けて治療をしたものの効果がなく、患者が接骨院で治療を受けたいと希望し医師が同意した場合にはじめて、保険適用での治療に切り替えることが可能となります。保険適用による施術代金の支払いは、通常の医療機関と同じように整骨院の窓口で申し出れば、一部負担で治療を受けることができます。

接骨院を開業するには資格が必要となる

接骨院を開業するためには国家資格を取得する必要がありますが、どのような資格が必要なのか分からず困っている人がけっこういます。
その場合にはインターネット等で情報を集めれば良いのでそれほど難しく考える必要はないのですが、問題は国家試験に合格しなければならないと言うことです。
簡単な国家試験はないのでしっかりと勉強する必要がありますが、独学で勉強するのはとても大変なので殆どの人は学校に通って勉強しています。
その中で接骨院を開業するために必要なのは柔道整復師なのですが、資格の学校に通って成績を上げれば良いのではなく3年以上の専門学校若しくは大学の柔道整復専門課程を卒業しなければ受験資格を得られないのでけっこう大変です。
ただ学校に通って勉強することにより国家試験に合格するための知識を身に付けることが出来るだけではなく、接骨院を開業してからも学校で教えられた知識が非常に役に立ちます。
ですから接骨院を開業するために専門学校や大学で勉強する時は、国家試験に合格することだけを考えるのではなく将来のことを見据えてしっかりと学ぶようにした方が良いです。

接骨院と整体マッサージ違いはどんなところ?

内臓ではなく体の外側に痛みを感じる時、たとえば捻挫や打撲などのけがや腰痛や肩こりなどですが、治療を受けるために向かうのは病院の他に接骨院や整体マッサージなどがあるでしょう。病院よりも気軽に診てもらえるし近所にあるからという理由で接骨院や整体マッサージを選ぶという人もいると思いますが、この接骨院と整体マッサージ違いがよく分からないという場合も多いようです。
この2つの違いで最も注目したいのは、国家資格を持っているか持っていないかです。接骨を行うには厚生労働大臣から「柔道整復師」の免許を与えられていることが条件で、厚生労働大臣認可の専門学校や大学で基礎医学や専門知識などを学び保健所に開設届けを提出したうえで開業しています。これに対し、整体マッサージは国が認めた医療系施設ではなく民間療法なので国家資格は持っていません。また、骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷の治療を行う接骨院は保険が適用されますが、痛みやコリなどの回復させるための施術を行う整体マッサージは、医療機関ではないので保険が適用されません。

代表からの挨拶

1_dm

最善の治療法の深層筋療法

深層筋療法

下記沿線からご来院頂いております。

吉祥寺駅公園口、JR吉祥寺駅、武蔵野市吉祥寺北町、武蔵野市吉祥寺東町、武蔵野市吉祥寺本町、武蔵野市吉祥寺南町、吉祥寺小学校、吉祥寺バス停、吉祥寺駅北口、吉祥寺駅南口、吉祥寺井の頭通り、京王線吉祥寺駅前、吉祥寺中道、吉祥寺中央口、井の頭線吉祥寺駅、京王線吉祥寺駅、吉祥寺サンロード、吉祥寺ダイヤ街

治療料金

深層筋療法40分
4000円税抜き→初回限定3,000円

唯一無二の技術で最大限の効果を出す。深層筋療法は今までのアプローチと完全に違う “あらゆる痛みに終止符を打つ”手技となります。治療院に行き「一向によくならない。または以前よりも痛みが強くなっている」なぜか・・・
痛みの原因となっている”根本的な問題”に対し正しい治療が出来てない為です。痛みの原因に対し、正しい施術さえすれば、症状は簡単に改善します。

深層筋療法60分
6000円税抜き→初回限定4,500円
1回の施術で驚きの緩和。深層筋療法は、患者様の長年の”つらい”と感じる存在的な「筋しこり」を刺激することで、生体・筋肉の持っている自然治癒力を導き出し楽になるを手助けします。「どうせどこもの治療院も同じだろう・・・」
そう思っている方にこそ、スーリヤ式深層筋療法の違いを実感して頂きたいと思います。

プロアスリートからの推薦

お客様の声

当院が選ばれる理由

選ばれる理由

お客様の声

5お客様の声

4_お客様の声お客様の声

接骨院における保険治療とは

接骨院で治療を受ける時、自費治療の所と、保険治療の所があります。大まかな違いは接骨院に通う理由が事故・怪我によるものなのか、慢性的な疲れを取るためのものなのかという違いです。保険治療が受けられる例としては骨折や脱臼、交通事故などで起こった後遺症などの治療が挙げられます。これらは健康保険適用内の施術になるので、法定の負担割合で治療を受けられるというメリットがあります。しかし、このような治療は事故などの怪我には対応していますが、慢性的な腰の痛みなどと言ったものには適用されません。なので痛みの原因の根本的な治療は保険適用範囲外となってしまい、怪我以外の治療はまた別に行わなくてはいけないというデメリットもあります。さらに接骨院によってはより質の高いサービスを提供するために、保険治療に未対応という接骨院も少なくありませんので、治療を受けに行く前に、ホームページなどで保険治療に対応しているかをきちんと確認しておく必要があります。

交通事故治療は実績のある接骨院がおすすめ

交通事故のむちうちなどは、暫くしてから症状が現れることも多いので痛みや違和感がなくても早めに治療を受けるのがおすすめです。交通事故治療は実績豊富な接骨院での治療が効果的で、患者の体の状態を念入りに調べて根本から治すことが可能です。接骨院の治療はバキバキと大きな音が出て痛いイメージを持つ人もいますが、腕の良い接骨院は患者の体の状態に合わせて痛みが少なく体に負担の掛からない施術が可能です。骨盤や背骨などの歪みを正しい位置に矯正することで、体全体のバランスを整えて根本から症状の改善が期待できます。良い接骨院は患者とのコミュニケーションを重視しているので、施術前に体の悩みの相談がしやすく、患者にわかりやすい説明をしてくれるので治療方針を理解して安心に治療が受けられます。整骨院は通う場所によって、治療技術に差が大きいことも良くあるので、質の高い交通事故治療を受けるには事前に口コミ評価などを参考にして選ぶのがおすすめです。

接骨院では自賠責保険が利用できることもあります

交通事故で怪我をしてしまった場合、条件にもよりますが接骨院での治療費に自賠責保険が使える可能性があります。自賠責保険に関しては任意保険と違って、車検の通っている自動車なら強制的に加入している保険です。無保険車との事故の場合は賠償金を払ってもらえないこともありますが、強制保険の自賠責保険なら被害者を救済するという目的があるので、保険金が支払われてそれを治療に使用することも可能です。
接骨院で交通事故の治療を受ける場合は、自賠責保険適用の場所を選ぶと手続きなどを代行してもらうこともできます。保険の手続きは意外に煩雑で時間もかかるものなので、交通事故に関して相談できる接骨院で治療を受けると、安心してけがの治療に専念することができます。
交通事故の怪我は後遺症が残ってしまうことも多いので、初期の段階でしっかりと直すことが大切です。自賠責保険が適用される接骨院で相談をすれば、安心して治療を続けることができます。

接骨院と整形外科の違いを分かりやすく説明

接骨院と整形外科の違いで分かりやすいのが、整形外科は医師が治療を行い接骨院では柔道整復師という国家資格を持っている先生が施術を行います。柔道整復師は医師とは違い医療従事者の資格になるので、整形外科とは治療ができる範囲が違います。
整形外科では怪我や慢性疾患など広い範囲の治療を行うことができますが、接骨院では捻挫や打撲といったケガに対してマッサージなどの物理療法によって治療を行います。脱臼や骨折に関しては応急処置までが業務の範囲になります。
整形外科ではレントゲンを使用したり外科的な手術など様々な治療方法で、痛みなどの治療を行うことができて、症状に合わせてさらに詳しいMRIでの検査や点滴や注射、投薬などが行えます。
どちらもケガを治す治療をしてくれますが、整形外科医という意思による診察と治療と柔道整復師のマッサージなどの施術といった大きな違いがあります。
接骨院では外傷以外の治療を健康保険で診察することも禁じられています。

各種保険取扱いとしている接骨院で適用させられる症例

身体の筋組織や骨に不調や異常を覚える時には接骨院にお世話になりますが、街中にて営業している接骨院には各種保険取扱いという文言が掲げられている事例が多いものです。
各種保険取扱いという文言を目にすると接骨院におけるあらゆる施術で保険が適用でき、金銭的な負担が小さな状態で施術が受けられるように見えるのですが、実際には全ての施術が適用の対象になっているわけではありません。
施設において各種保険を適用して施術をして頂ける事例として挙げられるのが捻挫をはじめ打撲や肉離れ、骨折や脱臼であり全てに共通しているのは外傷性かつ急性もしくは亜急性で、出血をしていないという事になります。
一方、各種保険取扱いとされているものの接骨院で保険を適用して治療を受ける事ができないのが、日常的に身体に生じる肩こりや腰痛であり、スポーツ競技に励んだ後に見舞われる筋肉痛を和らげるために接骨院に訪れた場合にも保険を適用させる事はできません。

もしシェアしていただけたら、励みになります。ありがとうございます。

  おすすめ記事

接骨院
三鷹市で接骨院お探しの方辛い症状は深層筋療法で即日緩和

目次1 スーリヤ接骨院肩こり治療は深層筋療法15分で即日緩和2 三鷹市スーリヤ接骨院肩こり治療なら深層筋療法で即日緩和3 三鷹市スーリヤ接骨院肩こり治療に各段に効果あるスーリヤ式深層筋療法とは4 三鷹市スーリヤ接骨院|何故あなたの肩こりは改善しないの …

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
三鷹市で整骨院お探しなら辛い痛みは深層筋療法で即日緩和

目次1 三鷹市で整骨院お探しの方2 三鷹市整骨院肩こり治療なら深層筋療法で即日緩和3 肉離れは整骨院で治療できる?4 三鷹市整骨院肩こり治療に各段に効果あるスーリヤ式深層筋療法とは5 三鷹市整骨院|何故あなたの肩こりは改善しないのか?6 三鷹市整骨院 …